音や Magic BOX (クリーン電源)

内容を更新しました(2018-11-17) 導入されたユーザー様の画像もぜひご覧ください


オーディオアクセサリには、実際に効果が有るものもありますが、効果が無いにもかかわらず信じて使うしかない
あやしいものまで蔓延しております。霊感商法さながら「信じる者は救われる」なアクセサリは出ては消えを繰り返し
オーディオマニアの財布を蝕むのであります。


オーディオ機器に拘る人が、意外とおろそかにしがちなのが電源であります。
勿論、相当に拘った人たちは、オーディオ機器専用のマイ電柱を設置する究極的方法もありますが現実的にマイ電柱の設置には
まず集合住宅では不可能ですし、戸建て住宅であっても、そこまで行うには相当の決断と予算も必要です。

また、クリーン電源と称するあらゆる機器、数万円~100万円を超えるものまで数多く存在し、それらも既に使用されている方も居られる事でしょう。
効果の程を実感できるのは価格に比例すると思われがちです。
私は、過去の経験からも、この種の物は効果を実感できない事が多く、また外見と重量だけ立派なものでした。
ただブランドを信じて効果が有ると信じて使う。これはプラシーボ効果のほか何もありません。
マニアの財布につけこむアヤシい物もオーディオアクセサリには多い事も周知のとおりです。

今回ご紹介するMagic BOXは、青森県の「(有)音や」さまが商品化された究極のクリーン電源であります。
この装置は、トランスで電源を作り直す従来の高級電源とは異なり、大容量の進相コンデンサーにより電源の安定化を図ったものです。
そのため「コンパクト」「確かな効果」「増やして効果が増大」「お求めやすい価格」という
オーディオファンからマニアまで幅広く導入しやすい最適なオーディオ電源といえます。
製造は医療用電源装置からオーディオ電源まで幅広く行っている日本の光城精工が行っておりますので品質も万全です。

駄耳の私が効果を確認

お断りしておきますが、私の耳は典型的な駄耳だと自負しております。
また音質がどうこう評論する事も苦手です。某ショップの方で、とても表現力豊かに記されているのを拝見しますと、才能なんでしょうか。私には無理です。。。
実際に音の変化に疎いのも確かです。電話で音質がどうこうという問合せも、どう回答して良いのか困る事があります。
しかし、「音のメリハリ感」、「歪み感」、「楽器の余韻」、この3点は意識して聴くようにしております。
私はポッスプスも良く聴きますが最近の再販リマスタリングされた音(CD、一部のハイレゾ)が苦手なのです(あれはコンプレッサーリミッターの多様で音圧オーバー、音の天辺が歪んで汚いです)。




青森から「音や」の立花社長が弊社までお越しくださいました。
立花社長と共に、何通りか試してみる事になりました。

以下の試聴を行いました(0台~4台)

1.壁コンセントからMagic Box 1台を経て電源タップにて使用
音にスピード感が出ます。未使用時と比べ音のモッサリ感が軽減してスムーズになります。6万円台で効果が実感できる電源装置はなかなか在りません。

2.壁コンセントからMagic Box を2台直列で使用
1台使用とプラスして今度は解像度の改善が確認できます。
音のクリアさ、弾力感、余韻の3点に加え低域の裾野が広がります。サウンドステージが明らかにワイドになりました。
また細かい音の粒が、よりクッキリ鮮明になりました。

3.CD、パワーアンプ、プリアンプと各1台使用(計3台)
コンセント→電源タップ間には使用せず、タップから各機器ごとに1台ずつ使用してみました。
音の静と動が如実に現れ音の明瞭度がアップします。音のキレが良いです。ダイナミックレンジの静と動の差、瞬発力が良くなり澱み改善でクリアな視界。

4.壁コンセントからMagic Box1台を経て電源タップ、CD、パワーアンプ、プリアンプと各1台ずつ使用(計4台使用)
上記にプラス1台を使用。なんと音量が増したような印象を受けました(ボリュームは実験中は勿論固定です)。
私が想像していたものと違います。このような装置を多数使っていくと、ある一定量を超えたとき、「音が鈍る(別の表現として「おとなしくなる」)」と想像
していたからです。それがエネルギーの増し、音の陰と陽がより明確となった彫の深い音、
例えばチェロの音、弦が擦れる時に生じるザラッとした音がクッキリと浮き立ち鮮明になります。
トランペットは一段と天井高く延びのある爽快さと奏者が奏でるマウスピースに接した唇の振動のリアルさ。
オーボエは滑らかでキメが細かく色気のある甘さを感じる心地よさ。どれも音のグレードがアップしました。

5.最後にMagicBoxを全て取り外した状態で試聴
あらためてMagicBoxの効果が有ったという事実を思い知らされます。使用時と比較して次の点が顕著です。
1.音の奥行き感が低減
ステレオ音声のソフトですが左右に分離しているのは当たり前ですが音場は狭くなり音の奥行きが浅くなります。
2.音の鮮明さがありません。マスクされた音。濁って見通しの悪い沼地の水のような印象を受けます。
例えるなら昨今の音圧オーバーで収録さりたポップスCDのごとく音が汚い。

「5.」の状態が一般的で通常の使用方法にもかかわらず「MagicBox」を使った後で、再度「5.」の状態に
戻すと、このような印象を受けてしまいます。電源が、如何にオーディオ機器の持つ性能を左右するかが
改めて実感することができました。何度も書きますが私の耳は駄耳の部類です。


電源は音の良し悪しに大きく影響します。何十万円も出して機器を買い替える前に、ぜひ本機「Magic Box」をご使用ください。
いかに、電源改善で音がこんなにも変化する(しかも良い方向へ)を実感いただける事でしょう。

下記の接続実験を全て行いました。


MagicBox導入のお客様ご紹介
(あくまで究極の事例です。本機導入は、まず1台から効果をお確かめください)


15台導入例(壁コンセント→タップ間に3台)、各機器(計6台)とタップ間に2台ずつ使用
※現在は更に1台を追加導入(計16台)され、壁コンセント→タップ間を4台にして使用されておられるそうです。
※ACケーブルはOTOYA オリジナルACパワーケーブルを使用
オーディオラックに4台横に並べられるのがMagicBoxの利点でもあります。
※バツ印は、MagicBox導入前に使用されていた某社の高級電源装置(現在はサブシステムに追いやられてしまったそうです)


こちらのお客様は5台導入例です。(壁コンセント→タップ間1台、タップ間→各機器1台ずつ使用)


上記は導入例ですが、ほとんどのお客様が半信半疑で
まずは1台だけを購入され、その効果を実感して頂いた結果、
徐々に増やされたお客様がほとんどです。
当店でも複数台まとめて購入されたお客様は大変少ないのが実情です。
(1度に2台まとめて購入されたお客様が数人だけです)

★うれしい使用感想が続々届いております!

・MagicBoxを電源タップの手前に入れたところ音がクリアになりました。

・音の分離が良くなったせいか、聴こえてくる楽器の位置が明確でリアルになりました。

・試しにMagicBoxを1台使ったら音のモヤモヤが無くなった。スゴイ。今まで何十万円もする電源を使っていたのが正直バカバカしく思えた。

・1台付けてアンプで効果が確認できたので、もう1台追加CDに接続。電源タップ手前につける3台目を検討中。

・怪しさ半分、興味半分で買ったが効果が自分の耳で確認できた。買って後悔はない。

・音のザワザワした感じが無くなり澄んだ印象になった。音がクッキリして聴き心地が俄然よくなった。

・なぜ電源でこれほど音が変わるのか信じられない。その名の通り「MAGIC BOX」なのだと感心した!

・使って目からウロコというか耳からウロコ!使用前にはもう戻れない。


上記は感想であって弊社ならびに発売元の(有)音や、で効果を100%科学的に立証や保証をしているわけではありません




Magic Box 販売ページへ

注意:
Magic Boxのスイッチは、回路を遮断、切替するものではありません。
スイッチを入切しても音の変化(使用前/使用後)を試すものではありません。
コンデンサーは電源投入後、たった1秒で満たされますが、放電まで3時間近くを要します。
そのため、スイッチを切っても3時間経過しなければ、無接続時と同じ音にはなりません。
使用しないときにOFFにする事で本機のコンデンサ寿命のを延ばします)

当ページ内容について弊社の使用感想であり、弊社ならびに発売元の(有)音や 様、で効果を100%科学的に立証や保証をしているものではありません

弊社トップページへ戻る