Mcintosh MCT500 マッキントッシュ CDトランスポート

Mcintosh MCT500 マッキントッシュ CDトランスポート

MCT500は、現代の高音質ソースの情報を正確に再現するだけでなく、アーティストが訴える表現力までをも余すところなく描写したいとの思いから誕生した2チャンネル専用 SACD/CDトランスポートです。マッキントッシュ専用MCTデジタル出力を搭載し、MCTデジタル入力を備えたマッキントッシュ製プリアンプやインテグレーテッドアンプとSACD(DSD)信号のデジタル伝送を可能にしています。高剛性ダイキャストの薄型トレーメカニズム、伝統のステンレス・スティール・シャーシ等、さらなる高音質化を追求しました。

・MCT500は、MCT450の後継機となるSACD/CDトップエンドのトランスポートです。

・豊富なデジタル出力装備(同軸、TOS光、XLR)、加えてマッキントッシュMCTデジタル出力を搭載し、マッキントッシュ製専用MCTデジタルケーブルによってMCTデジタル入力を備えたマッキントッシュ機器とSACD(DSD)信号のデジタル伝送を実現しました。

・ひとつのレンズでSACDとCDの異なる波長をフォーカスできるツインレーザーピックアップ方式を採用しました。ディスクフォーマットは、CD、SACD、CD-R&CD-RW(MP3、WMA、ACC、WAV、FLAC、ALAC、AIFF)、DVD-R&DVD-RW(WAV、FLAC、ALAC、AIFF、DSD)に対応できます。

・高品質かつ高質感のアルミニウム・ダイキャスト製ディスクトレイを採用し、スムーズなディスクトレイ開閉とディスクの出し入れを実現しました。

・最新のデジタルサーボによる高速性、静寂性、精確性を兼ね備えたトランスポート・メカニズムを採用。ディスクに刻まれたオーディオ信号は、倍速で読み取られディスク トラッキングとエラー訂正に効果を発揮します。

・伝統の漆黒ガラスフロントパネルおよび鏡面仕上げのステンレス・スティール・シャーシは、簡単なお手入れでいつまでも新品同様の輝きを保ち続けます。

デジタルオーディオ出力フォーマット 同軸、TOS 光、XLR:SPDIF(PCM) Digital MCT:SPDIF(PCM)/DSD(SACD)
DISC フォーマット SACD、CD、CD-R&CD-RW(MP3、WMA、ACC、WAV、FLAC、ALAC、AIFF)、DVD-R&DVD-RW(WAV、FLAC、ALAC、AIFF、DSD)
デジタル出力端子 オプチカルツインレーザー
デジタル出力端子 同軸:0.5V p-p/75ohms TOS 光:-15dbm to -21dbm(TOS Link) XLR:0.5V p-p/150ohms Digital DIN:3V @110ohms
ドライブメカニズム レーザータイプ: オプチカルツインレーザー
レーザービーム波長:650nm(SACD)、790nm(CD)
消費電力 35W(スタンバイ時<0.5W)
最大外形寸法 445(W) × 152(H) × 416(D)mm
重量 11.8kg
備考 リモコン付属

商品詳細(メーカーページ)

mcintosh-mct500
mcintosh-mct500
mcintosh-mct500
mcintosh-mct500
mcintosh-mct500
mcintosh-mct500
商品番号:mcintosh-mct500

Mcintosh MCT500 マッキントッシュ CDトランスポート

Mcintosh MCT500
在庫状態:区分A
¥650,000 ¥552,500(税別)

(税込¥607,750)

数量